⑶ 勘定科目の設定方法・変更方法

 
 

新しい勘定科目を追加する方法

① ホーム画面のAccounting のメニューバーからChart of accounts を選択します。

 

② Add Accounts を選択します。この画面では、過去に登録した勘定科目の一覧表を確認することができます。

 

③必要事項を入力します。 Account type (勘定の種類)についてはページに各勘定科目翻訳があります。また勘定科目に割り当てる任意のCode (番号)を設定し、Name (任意の勘定科目)、Description (備考)、Tax (GST区分)を入力します。Saveをクリックすると完了です。またこの項目も Import、Exportをすることで一括登録が可能です。

(重要) 売上がシンガポール1 million dollars以下の場合、はGST登録と認識は基本的には免除とされているので、各勘定項目のTax RateはNo tax にしておきます。

GST登録業者のみ、GSTを認識します。

 

勘定区分について

 

勘定区分 具体例
B/S
(貸借対照表)
ASSETS
(資産)
Cash(現金)
Bank accounts(銀行預金)
Inventory(在庫)
Accounts receivable(売掛金)
Prepayment(前払費用)
Long-term investment(長期投資)
Intangible assets(無形固定資産)
Equipment(設備)
Building(建物)
Land(土地)
LIABILITY
(負債)
Accounts payable(買掛金)
Loans payable(借入金)
Notes payable(支払手形)
Long term debt(長期借入金)
EQUITY
(資本金)
Paid-in capital(資本金)
Common stock(普通株)
Retained earnings(内部留保)
P/L
(損益計算書)
REVENUE
(収益)
Sales(売上)
Other income(営業外収益)
EXPENSE
(費用)
Wage and Salary(給与)
Utilities expense(水道光熱費)
Insurance expense(保険料)
Material cost(材料費)
Depreciation(減価償却費)

 

 

勘定科目設定の変更方法

① AccountingのメニューバーからChart of accountsを選択します。変更したい勘定科目を選択し、内容を入力してSaveをクリックし、完了です。

 

 

コメント