⑷ 経費精算の方法

 

 

※Xeroの契約状況によって使用可否が異なります。

 

① ホーム画面のBusinessメニューバーからExpense claimsを選択します。

 

② ここでは、申請した経費精算のステータス(未承認、承認済)を確認することができます。新たに経費精算を行う場合には、New Expenseをクリックします。

 

③ 必要事項を入力し、Approve (承認)で完了になります。また一時保存を行う場合はSave as draft (下書きとして保存)から行えます。

 

スマホアプリ Xero Expensesの使い方

Xero Expensesを使うことで、スマホ端末で経費精算を管理することができます。

 

① アプリを起動するとAdd receipt (レシート追加)の画面が出てくるので、アプリ内でのカメラを起動しレシートを読み込みます。自動で数字などを認識してくれます。

 

② 必要事項を入力し、Saveをクリックし、完了です。Webを通じて入力する場合と同じ入力操作になります。

 

 

コメント